0994-48-3173
  • 住  所

    〒893-0046
    鹿児島県鹿屋市横山町1554-1

  • 診療時間

    午前診: 8:30~12:00
    午後診: 13:00~19:00
    ※土曜日午後診: 13:00~17:00

  • 休診日

    日曜日・祝日午後診

ブログ

子宮蓄膿症
  • 2021/09/01

お盆前だったでしょうか。40kgのシェパードちゃんの子宮蓄膿症の手術をしました。

老齢になり、発情が終わるとホルモンバランスが崩れ、子宮に膿がたまる病気です。治す方法は手術しかありません。避妊手術が行われていない老齢のワンちゃんではよくある病気の一つです。ワンちゃんの場合、若齢のうちに避妊手術をすることで、ストレスの軽減だけでなく、子宮卵巣疾患や乳腺腫瘍の発生も防げることが分かっています。

病気になってから治療するよりも若いうちに予防することの方が利益も大きいと思いますので、若齢のうちに避妊手術をすることをお勧めします。

ページトップへ