0994-48-3173
  • 住  所

    〒893-0046
    鹿児島県鹿屋市横山町1554-1

  • 診療時間

    午前診: 8:30~12:00
    午後診: 13:00~19:00
    ※土曜日午後診: 13:00~17:00

  • 休診日

    日曜日・祝日午後診

ブログ

抗がん剤
  • 2021/09/04
  • 症例について

写真のこの子は毎週抗がん剤治療に通われています。

4月頭でしょうか、全身に大きなしこりがボコボコあるとのことで来られました。一通り検査したところ診断は多中心型リンパ腫、、白血病のたぐいの血液のがんです。

ヒトもですが、ワンちゃんも高齢化を迎え、ヒト同様にがんが増えています。がんと診断されれば、治療をしない限りなかなか治すことはできません。このワンちゃんは1日でも長くご家族と一緒に元気でいてほしいとの希望があり、UW25という週に1回25週間抗がん剤を打っていく治療をしています。現在5ヶ月目に突入です。

ワンちゃんの1年はヒトの年齢に換算するとだいたい5-6年歳をとると言われています。抗がん剤治療をすることで1年長生きできれば、5-6年は歳をとったいう感覚になります。半年長生きできれば2-3年でしょうか、、、。この感覚を受け入れることができるか、短いととるか、飼い主さんの価値観、飼い主さんとワンちゃんの生活スタイル、、、。正解はありません。

積極的に治療をされたいという飼い主さん方に理想の治療方針を提案できる様にしてまいります。

ページトップへ